RU EN JP
Client Portal

会社情報

Gorodissky & Partners ロシア最大、かつ最古の法律事務所の一つです。弁護士や特許・商標弁理士が 1959年から活動しています。

1959年12月

イーゴリ・ラブコフスキー (弁護士、1929-2017)がソ連商工会議所の特許部に配属。

1964年10月

ミハイル・ゴロジスキー(博士、弁護士)がソ連商工会議所の特許部長となる。同部は1985年にソユーズパテントに改組。

1999年1月

ミハイル・ゴロジスキー(1927 – 2002)博士、ロシア連邦名誉法律学者、ロシア・ユーラシア特許弁理士

ワレーリー・メドベージェフ、ロシア・ユーラシア特許弁理士、商標弁理士

セルゲイ・ドゥドゥーシキン(1953 - 2018)ロシア・ユーラシア特許弁理士、商標弁理士

アナトリー・パブロフスキー(2014に退職)博士、ロシア・ユーラシア特許弁理士

アナトリー・ シャリホフ(1953 – 2015)商標弁理士

が法律事務所 Gorodissky & Partners Ltd. を設立し、イーゴリ・ラブコフスキーを含むソユーズパテントの元職員135 を招致。

2017年1月

Gorodissky & Partners

  • 450 人の専門家
  • 106 人の特許弁理士と商標弁理士
  • 34 人の法律家と弁護士
  • 2 人の法学修士(LLM)
  • 33 人の博士(PhD)

2018年1月

Gorodissky IP Security プロジェクト

  • 新しい人工知能と機械学習のテクノロジーの実施
  • 知財保護への包括的アプローチの発展

Gorodissky & Partners はロシア最大の実践を誇る、主要な法律事務所の一つです。弊社では常に最高レベルのサービスを提供し、知財分野の全てのトレンドに目を配り、アプローチの仕方を調整して世界で最良の実践とテクノロジーを実施しています。

2018 年に弊社ではオンライン・プロジェクト «Gorodissky IP Security» を開始しました。これは、人工知能や機械学習などの現代的 IT テクノロジーに基づくものです。新テクノロジーを実施したおかげで、弊社従来の法律実務をオンライン・モニタリング向けの技術革新的なテクノロジー製品で補強することができました。そして、インターネット上(オンライン)と外(オフライン)での知財保護への包括的アプローチを創設しました。このような製品により、インターネット上の侵害の迅速な検出、侵害の効果的な除去(弊社の成功率は検出件数の60-80%)、及び様々なリソースのアカウントと訪問者数との間のリンクを相関させることによる最もアクティブな侵害者を特定 するといった主要な目的が達成されました。これが大多数のインターネット上の侵害の除去と侵害者の特定に貢献しています。侵害者の行為はオフライン措置(裁判の提訴、警察・検察・税関との協力)の対象となるべきものです。また、権利保護にかかるコストの最小化にもつながります。

このようなアプローチは法律・ITサービス市場ではユニークなもので、商標権・著作権をはじめとする様々な種類の知的財産権の最高レベルの保護をご提供します。
Gorodissky IP Security はお客様の知的財産をインターネット内外で保護する包括的アプローチで、オンラインとオフラインでの不法製品拡散の検出・対処に関するベストプラクティス、ベストソリューションに基づくものです。

弊社のウェブサイト: www.gorodissky.com