RU EN JP
Client Portal

インターネットにおけるブランド保護の方法と意義

今日ブランド保護に対する需要は未だかつてなかったほどに高まっています。その理由は、今やオンラインでのブランド保護分野の仕事のほとんどが、ブランド保護マネージャーが自ら行うのではなく、人工知能(AI)によって実施されているのが実態だからです。AIを基礎としたプラットフォームでウェブリソースをモニタリングし、収集したデータを分析して、その結果を専門家によるさらなる作業のために提供します。

現代世界では、オンライン・オフラインの小売業者、ブランド所有者、知的財産権者が日々模倣の問題に直面しています。オリジナルブランドをコピーまたは模倣する偽造品が製造元に重大な損害を及ぼし、評判を疵つけています。顧客のことを気遣うブランド所有者は自社ブランドをこのような脅威から守らねばなりません。それをお手伝いできるのが ゴロジスキーIPセキュリティー(Gorodissky IP Security)です。

主要なオンラインの脅威に対するブランド保護法の学習

Gorodissky IP Security は次のような脅威からのブランド保護ソリューションをご提案します。

  • 詐欺
  • ブランドの悪用とオンライン詐欺
  • 模倣
  • 模倣品のオンラインでの違法販売・ディストリビューション
  • 海賊行為
  • デジタルコンテンツの違法コピーのディストリビューション

実施方法

ステップ1: モニタリング

オンランでの完全なブランド保護を保証するために、当システムが以下を含む3百万以上のリソースをモニタリングします。

  • ドメイン名データベース
  • アグリゲーター
  • マーケットプレイス
  • ソーシャルメディア
  • 検索エンジン
  • フィッシングリソース
  • ウェブサービス
  • 携帯アプリストア
  • 有料広告
  • メッセンジャー
  • ピア・トゥ・ピア(P2P)
  • ライブストリーミングサービス
  • その他

弊社のオンライン・モニタリング・プラットフォームは、キーワード、ロゴ、権利者の映像・音声ファイルを使用してデータを収集するためにAIを活用した、ユニークなブランド保護ソリューションです。

ステップ2 : 侵害の検出

先端技術に立脚した Gorodissky IP Security プラットフォームでは、自動的に侵害を検出し、侵害をその性質により分類します。

  • 詐欺
  • ブランドの悪用
  • 海賊行為
  • 模倣

自動検索の結果は、専門のアナリストチームによって検証されます。

ステップ3 : 侵害の排除

幅広い裁判前の解決手段により、平均85%の侵害を排除することができます。その上、当プラットフォームでは、最も深刻な被害を及ぼす侵害者を特定してそれに対抗する法的手段を取るために、収集したデータを分析し特定の販売元の事業規模を調査することが可能です。

裁判前の解決策

これは弊社のブランド保護ソリューションの中で最も望ましい方法です。

  • 削除通知の送信
  • ウェブサイトのブロック
  • 違法コンテンツの除去

弊社はロシア・CIS諸国における大手サービスプロバイダーで、侵害者の母国語で話すことがタイムリーな侵害の排除に役立っています。

補完的サービス

  • 無料のブランドヘルスレポート
  • 個別のアカウントマネージャー
  • ブランド保護の専門家や弁護士による戦略コンサルティング
  • 弁護士の照会権による請求でドメイン名所有者の特定(ロシアの国内法適用)